【メイベリン】下向きまつげをぱっちりロングにキープするマスカラ・スカイハイ

はじめまして。
わたしは大阪・堺市でヘアメイクアップアーティストとして活動をしている、「AimaBleエマブール」の小川敬子おがわゆきこです。

先日ビューティーカウンセラーをしていた親友と半年ぶりに会ったのですが、彼女から、

 

親友
このマスカラ、よければ使ってみて♪

と、ブラックとブラウンの2本のマスカラをプレゼントしてくれました。

そのマスカラは、一時期売り切れ続出となったほどの人気コスメとのこと。
今日はこのマスカラについてわたしなりの感想ですが、使いやすさやまつ毛の変化、黒のマスカラと茶色のマスカラを使うときのアイメイクのポイントなどについてご紹介したいと思います。

 

エマブール

このブログ信頼性について

このブログを書いているわたしは、ヘアメイクアップアーティストです。
専門学校を卒業後、9年間結婚式場でブライダルヘアメイクの経験を積みました。
ブライダルヘアメイクにおいては、セントラファエロ・アンジェルミエールにて5年連続顧客満足度第1位を獲得しています。

現在はフリーランスとしてCMなどのメディア撮影から結婚式のヘアメイクなど、さまざまな現場でヘアメイクアップアーティストとして活動を続けています。

それではさっそくご紹介します。

 

【メイベリン】下向きまつげぱっちりロングキープするマスカラスカイハイ

メイベリンと言えばマスカラがとても有名ですよね。
わたしも自分のアイメイクには、メイベリンのマスカラを愛用しています。

今回わたしの親友がプレゼントしてくれたこちらのマスカラは新商品として販売されているコスメとのことですが、一時期売り切れ続出で入手困難になっていたそうです。

ではなぜこれほどまでの人気コスメとなったのでしょうか?

下向きまつげしっかりと立ち上げて長さ出すマスカラとして人気爆発

メイベリンのマスカラ・スカイハイが爆発的に売れた理由が、日本人の下向きまつげも根元からしっかり立ち上がるというキャッチコピーです。

日本人のまつ毛は、基本的に下を向いていてしっかりとしたハリがあります。
一方外国の方のまつ毛は、やわからく少しカールしているのが特徴です。

なぜ日本人のまつ毛はハリがあって下向きに生えているのかというと、(これは髪にも言えることですが)日本人の髪は中心に核(メデュラ)があるためまっすぐでハリがあり、上にカールしにくいと言われています。
人の体でいうところの背骨のようなものだと思っていただけると分かりやすいかと思います。

そのためビューラーを使っても、まつ毛が上がりにくく下に下がりやすいという悩みが起こりやすくなります。

このマスカラは、その日本人の悩みを解消するために作られたマスカラとのこと。
わたしもさっそく使ってみました。

スカイハイ・ブラックについて

わたしは自分のメイクも仕事においてもマスカラは基本的に黒を使っているため、まずブラックのスカイハイマスカラから使ってみました。

わたしのまつ毛はボリュームが少ないため、ふだんは同じメイベリンのボリュームエクスプレスを愛用しています。
そのためボリュームという点で比べると、圧倒的にボリューム感は出にくいです。
なのでわたし的にはボリューム感に少々もの足りなさを感じますが、スカイハイはロングタイプのマスカラであるためそこは致し方ありません。

 

わたしは普段マスカラを付けるときにビューラーをしてからマスカラをし、最後にホットビューラーを使ってまつ毛を上げるようにしています。
今回はまつ毛の上がりやすいマスカラとのことなので、ビューラーをしてからスカイハイを付け、ホットビューラーを使わずにメイクを仕上げました。

写真をご覧いただいても分かるかと思いますが、ホットビューラーを使わなくてもまつ毛がしっかり上がっていることを見ていただけると思います。
もちろんビューラーを使っているのでまつ毛が上がっているのですが、ふだんはホットビューラーを使わないとまつげがしっかり上がらないので、

エマブール
想像以上にまつ毛が上げやすいししっかり上がってる!
このマスカラけっこう良いかも!

と思いました。

わたしは仕事のさい始発電車に乗って現場へ向かうことも多くあるため、メイクの工程を1つでも省略できると時短になるのでとてもありがたいです。
ホットビューラーを使うとまつげがはしっかり立ち上がりますが、あるていど時間がかかるのでそこが短縮できるのはとてもうれしいです♪

 

マスカラを使うときのアイメイクポイントについて

黒のマスカラを使うときのアイメイクについてですが、マスカラだけであるていどの目力を出すことができるので、アイシャドウは淡いトーンのブラウンやベージュを使ってグラデーションを出したり、ブラウンのアイシャドウを使ってワンカラーで仕上げてもしっかりと目の印象を出すことができます。

またアイライナーもブラウン系で印象を弱めてあげた方が、今のメイクの傾向に合ったナチュラルな仕上がりにしやすいです。

葬式 化粧 アイメイク マナー

*スカイハイのマスカラではなく、ボリュームエクスプレスを使っています。

 

スカイハイ・ブラウンについて

じつは今回このスカイハイを使ってみて、あらためてブラウンのマスカラも良いなと思いました。
黒のマスカラを使うと目力を出すことはできますが、ブラウンのマスカラを使うと、

・よりナチュラルでやわらかい印象を作りだすことができる。
・アンニュイなふんいきのメイクに仕上がる。
・黒や濃い茶色のアイライナーとの相性がとても良い。
からです。
もちろんブラウンのスカイハイも、まつ毛がしっかりと立ち上がります。
あと使っていて思ったこととして、スカイハイのブラウンはけっこうまつ毛にボリュームも出やすいということです。
もちろんボリュームタイプのマスカラには負けますが、まつげに長さが出ることと、茶色なのでまつ毛1本1本がよりくっきりと立体的に見えるためなのか、とても良い感じに目力を出してくれるように感じています。
そのためわたし的には、
エマブール
スカイハイのブラウンはリピート決定!
ブラウンって全然使っていなかったけど、目の印象がすごくやさしくなるしこのマスカラはアリやわ♪
と、すでにリピートが決まりました(笑)

茶色マスカラを使うときのアイメイクポイントについて

今回ひさしぶりにブラウンのマスカラを使ったのですが、ブラウンのマスカラを使うときのアイシャドウは、ナチュラル系のベージュやブラウンでグラデーションを出しても良いですし、濃いめのブラウンを目のキワに入れて少し目力を出しても、目元の印象がきつくならずキレイに仕上がります。

アイラインについては黒やダークブラウンで目のりんかくをしっかり出してメリハリを出してもきれいですし、ブラウンのアイライナーで色のトーンをまとめてアンニュイなふんいきに仕上げるのもオススメです。

ちなみにわたしはベージュのアイシャドウをアイホールに入れ、キワにブラウンを入れてナチュラルに仕上げ、ブラウンのアイライナーを使ってナチュラルなアイメイクを楽しんでいます♪

 

またブラックとブラウンのマスカラそれぞれを使ったアイメイクの写真を並べてみると、目の印象のちがいがより分かりやすいと思います。


ブラックのスカイハイマスカラ

ブラウンのスカイハイマスカラ

 

スカイハイマスカラマスカラブラシ特徴があります

液だまりしているので写真からでは分かりづらいですが、スカイハイのマスカラブラシはロールブラシ状ではなく、180に広がった扇形になっています。
そのためロールブラシのようにしっかりとまつげを絡ませてマスカラ液を付けるのではなく、根元からまつ毛をすくい上げて液を付けていくためまつ毛が立ち上がりやすくなっています。

スカイハイのマスカラブラシのくわしい説明や形状については、メイベリンのホームページをご高覧くださいませ。

下がったまつ毛はウチらじゃない。 つよカワイイ!まつ毛であげてこ Sky High!…

使っていて使いづらさもなくキレイに塗ることができるので、メイク初心者さんにも使いやすいです。
ただし何度重ねてもボリュームは出ません(笑)
また下まつ毛は少し塗りづらいかもしれません。

まとめ

メイベリンのスカイハイは、日本人の下向きまつげもしっかり立ち上げることが人気となり爆発的に売れたマスカラです。

じっさいに私も使ってみましたが、

【メリット】
・根元からしっかりとまつげを立ち上げやすい。
・まつ毛の長さをしっかりと出すことができる。
・メイク初心者の方にも使いやすい。【デメリット】・ボリュームは出ない。
・下まつ毛は少し塗りづらいかもしれない。

という点が、わたしがじっさいに使ってみて感じた感想です。

ボリュームは出ませんがマスカラ下地の代わりとして使い、まつ毛をしっかり立ち上げてからほかのボリュームタイプのマスカラを重ねて使うのも1つの方法だと思います。

わたしはブラウンのスカイハイがとても気に入ったので、こちらをリピートして自分のメイクで使おうと思っています。
目元の印象がやわらかくなるので、仕事とプライベートで全体的な印象のちがいにメリハリをつけるときに役立ってくれそうです♪

 

わたしはどちらからというと自分が気に入って使っている物をリピートして買うタイプなのですが、いつもいろいろな情報を教えてくれる親友のおかげでより良いコスメに出会うことができているのでとても彼女に感謝しています。

また次回親友に会ったときにスカイハイの感想といっしょに「ありがとう」と伝えます。



”美容サロンあなた玄関先!”

効果的なお化粧品の使い方~あなたに合ったメイク方法など、
基礎の基礎からメイクの仕方を学べるオンラインヘアメイクレッスンを開催しています。
また巻き髪の作り方や、お子さんのかわいいヘアアレンジの仕方もレッスン開催しております。
レッスンメニューやくわしい内容については下記をご覧ください。

関連記事

Online Make-up Lesson ヘアメイクアップアーティストによる丁寧なレッスン あなただけの特別なメイクを 今の流行りを取り入れながらメイクの基本を学ぶことのできるメイクレッスン。 撮影や結[…]

 

メイクレッスンのご質問やご相談につきましても、どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

エマブール インスタグラム

最新情報をチェックしよう!

出張ヘアメイク「AimaBle」

大阪・神戸・京都・奈良・和歌山などの関西圏を中心に全国へ出張いたします。 ヘアメイクのご依頼、メイクレッスンへのお問い合わせなどはお気軽にご連絡ください。

CTR IMG