エアブラシを使うとヘルペスの痕もキレイにカバーすることができます

はじめまして。
私は大阪・堺市でヘアメイクアップアーティストとして活動をしている「AimaBleエマブール」の小川敬子おがわゆきこです。

 

2021年6月下旬ころ、疲れなどがたまっていたようで顔の左側半分にヘルペスが出ました。

ヘルペスにかかったのは人生で初めてだったのですが、よく聞くような痛みはなく、ただかゆみと膿のようなものができていたので吹き出ものだと思って放置していたのですが、あっという間に広がってしまい

 

エマブール
これはまずいかもしれない…。

と思い、皮膚科へ行ったところヘルペスとの診断が下りました。

 

病院でお薬を処方してもらったおかげで今はキレイに痕も残らずに治りましたが、ヘルペスが出ている当初はスッピンの顔を見るたびに落ち込む毎日を過ごしていました。

ヘルペス

ヘルペスの治りかけの状態の写真です。

 

ポツポツと赤くなっているところがヘルペスです。
写真は一部切り取って掲載していますが、あごの方にかけてヘルペスの出ている部分がほかにもあります。

よく聞くような強い痛みを感じなかったのは幸いでしたが、ヘルペスは疲れがたまるとまた再発すると言われたのでとてもショックです。
なによりも顔に出るため肌の状態が良くないことは仕事にも影響の出る部分があるので、とてもそのことが気がかりで仕方がありませんでした。

なぜ肌の状態が良くないと仕事に影響が出るのかという点についてはなんとくお察しがつくかと思います。

見た目の印象の部分だけでなく、衛生面の部分でもあまり良い印象を持っていただくことができないからです。
たとえヘルペスであったととしても人から見ると吹き出ものにしか見えないので本当にやっかいです。

 

ヘルペスが顔に出ていても身体的には健康なので仕事へ行かなければなりません。
そのこともあってヘルペスが出たことをさかいに、しばらくの間エアブラシを使ってメイクをするようにしていました。

コンシーラーを使ってカバーをしても良いのですが、ヘルペスがつぶれるとほかの部分に液が付くとそこにヘルペスができてしまうことや直接患部に触れることになるのでブラシや指にウィルスが付いてしまうと触った部分にヘルペスができてしまう恐れもあったため、触れずにメイクができるエアブラシを使ってベースメイクをすることにしました。

エアブラシメイク エマブール

エアブラシを使ったお色直しの様子です。

 

エアブラシを使うと写真のように一切肌に触れずにメイクをおこなうことができるため、とても衛生的で肌への負担もかかりません。
またファンデーションをうすく何度も重ねて厚みを出していくため、しっかりとしたカバー力があるにもかかわらず、そこだけが白く浮き出したように目立つ心配もありません。

 

今はテレビなどの撮影も8K対応の美しい動画撮影が増えていますが、メイクのちょっとした部分がとても目立つようになっています。

近年美容業界では映像クオリティが上がったことに対して技術力が追いついておらず、メイクの仕方にもさまざまな変化や試みが見られるようになりました。
エアブラシメイクもその1つです。

 

従来のコンシーラーによるカバーメイクも簡単にトラブルのある部分をカバーできますが、メイクに厚みが出過ぎて白くご飯粒が付いたように反対に目立ってしまったり、キレイにカバーしようと何度もコンシーラーを使った部分を触っているうちにどんどんとメイクがよれて汚くなってしまうと言うことが起こります。

エアブラシを使うと1か所ずつ的確に美しくカバーできるだけでなく、手早くカバーができる点においても今の撮影にとても対応ができるメイクアップ技術になっています。
*広範囲のカバーリングやベースメイクの仕上げには時間がかかります。

エアブラシの長所である「カバーした部分が分からないほど美しくカバーできる」メイクの技術がとても魅力的で技術を取得したのですが、今は私のメイクの強みになっているので取得していて本当に良かったと実感しています。

 

先程のヘルペスが出ている状態からエアブラシを使ってカバーメイクをしました。

エアブラシメイク

エアブラシを使ってヘルペスの痕をカバーした後の写真です。

 

どこにヘルペスが出ていたのかが分からないほどキレイにカバーできています。

先にも書きましたが、エアブラシは一切肌に触れずにメイクをすることができるためヘルペスがつぶれたりかゆみが出る心配をすることなく安心してベースメイクできます。

なによりもうれしいのは、ヘルペスの痕が分からなくなったこと。
肌がキレイになるととてもうれしいですし、自信を持って出かけられます。

 

私の仕事は、お客様にメイクをほどこす仕事なので距離感がとても近くなります。

そのような状態でもこれだけ目立たなければまったく気にすることなく仕事ができますし、お客様に不快感を感じさせたり心配をさせてしまうこともありません。

エアブラシメイク ビフォーアフター

エアブラシを使ってカバーしたビフォーアフター写真

 

写真を並べると、ヘルペスの痕の見え方に大きなちがいがあることを実感していただけるかと思います。

このようにとてもきれいにヘルペスの痕をカバーすることができますが、これはヘルペスや吹き出ものだけではありません。
年齢とともに増えてくるシミもキレイにカバーすることができます。

 

終活撮影ヘアメイク

 

写真は、遺影写真用のヘアメイクを担当させていただいたときのヘアメイク中の写真です。

この写真にはまったくの修正が入っていませんが、シミのある場所が分からないと思います。
ベースメイクにはエアブラシを使っていますが、大きく濃くなっているシミもキレイにカバーできるのもエアブラシメイクの長所です。

 

カメラマンさんがお客様へお写真の納品前に写真修正をしてデータをお渡しされたそうなのですが、

 

お客様
写真を修整すると私じゃないみたいに見えるので無修正のデータでください。

とのお申し出があったそうです。

 

後日カメラマンさんから、

 

カメラマンさん
お写真をすべて無修正でお渡しすることになったのですが、とてもキレイにベースメイクをしてくださっているのでためらうことなくお渡しすることができました。
いつもキレイに仕上げてくださってありがとうございます。

というとてもうれしいご連絡をいただきました。

 

コンシーラーを使ったカバーメイクであればこのようなお言葉をいただくことがなかったと思っています。

なぜならばコンシーラーはファンデーションよりもカバー力が強いためクマやシミなどのトラブルカバーに適していますが、濃いシミなどをカバーするにはしっかりと重ねづけをしなければならないため、肌の質感がその部分だけちがって見えたり白く浮き上がって見えるのでとても目立ってしまいます。

そのようなことが起こらずに肌のトラブルをカバーできるのが、エアブラシメイクの最大の魅力です。

 

普段は自分のメイクにエアブラシは使わないため痕が残らず肌がきれいに治った今はエアブラシを使ってはいませんが、あらためてエアブラシメイクの良さを実感しています。

肌に悩みを持つ方に安心してよろこんでいただける技術をお届けできるよう、これからもエアブラシを使っていきたいです。



”あなたエアブラシ使ったメイク美しい肌体感しませんか?”

エマブールのヘアメイクは、 “美容のプロフェッショナルがあなたの元へ”というコンセプトで大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山といった関西圏を中心にお客様のご自宅やご指定の場所へ全国出張し、個人様やメディア用撮影・イベント事業・結婚式・成人式などに向けたヘアセットやメイクをご提供しております。

 

特別な日のための特別なヘアメイクを望む方に最適で、スタイリッシュで美しい仕上がりを約束します。

ご予約は簡単にできるオンラインで承っており、ヘアメイクアップアーティストがすべての道具と機材を持参してお伺いします。

移動の手間を省き、リラックスした環境でプロの技術を受けられるのが魅力です。

あわせて読みたい
出張ヘアメイク 出張ヘアメイクについて エマブールヘアメイクは、“美容のプロフェッショナルがあなたの元へ”というコンセプトで大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山といった関西圏を中心に...

 

出張ヘアメイクへのご質問やご相談につきましても、どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

エマブール インスタグラム

エアブラシメイク ビフォーアフター

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるととても励みになります
  • URLをコピーしました!

このブログを書いた人

ヘアメイクアップアーティスト
【略歴】ブライダルヘアメイクで5年連続顧客満足度1位を獲得⇒エアブラシメイクの技術を取得⇒フリーランスに
「美容のプロフェッショナルがあなたの元へ」
ハイクオリティな仕上がりと細やかなおもてなしで特別な日を演出します
【趣味】
映画鑑賞・読書
大阪・堺市在住
A型

目次