メイク初心者さんにも使いやすいおすすめのアイライナーについて

「メイク初心者には、ジェルかリキッドどちらのアイライナーが使いやすいのか知りたい」
「ペンシルやリキッド・ジェルライナーといろいろな種類があるけどなにがちがうのか知りたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 

はじめまして。
私は大阪・堺市でヘアメイクアップアーティストとして活動をしている「AimaBleエマブール」の小川敬子おがわゆきこです。

 

あなたは、アイライナーをひくときになにを使いますか?

ペンシルでしょうか?
それともリキッドアイライナーでしょうか?
はたまたジェルアイライナーでしょうか?

 

メイクの流行りが変わるにつれ化粧品もそれに合わせて進化していきます。

ですが、化粧品の種類のちがいが分からないとあなたがなりたいメイクに仕上がらなかったりとても使いにくいものを買ってしまうことになります。

今日は、ペンシル・リキッド・ジェルアイライナーのちがいとそれぞれのメリットやデメリットについてご紹介します。

 

エマブール

このブログ信頼性について

このブログを書いている私は、ヘアメイクアップアーティストです。
専門学校を卒業後9年間結婚式場でブライダルヘアメイクの経験を積みました。
ブライダルヘアメイクにおいては、セントラファエロ・アンジェルミエールにて5年連続顧客満足度第1位を獲得しています。

現在はフリーランスとしてCMなどのメディア撮影から結婚式のヘアメイクなど、さまざま現場でヘアメイクアップアーティストとして活動を続けています。

それではさっそくご紹介します。

 

 

目次

アイライナー種類それぞれちがいについて

アイライナーの種類

 

現在販売されているアイライナーの種類は、大きく分けると3種類あります。

まず1つめが、ペンシルアイライナーです。

名前のとおりえんぴつのような形をしています。
そのため芯が小さくなったらメイク用のシャープナーを使って芯を削ります。

 

つづいてリキッドアイライナーについてですが、こちらは筆ペンのような形をしてい、芯はブラシ状になっています。

 

そして最後にご紹介するのは、ジェルアイライナーです。
アイライナーの中では一番歴史の浅いアイライナーになります。
形はくり出し式のペンシルタイプとビンの中に入っている少しやわらかい固形のものとの2種類があります。

 

ではつづいてそれぞれの特徴とメリットやデメリットについて説明をしていきます。

 

ペンシルアイライナー特徴メリットデメリットについて

ペンシルアイライナー

 

化粧品の多くは、主成分として水・粉・油が入っています。
そしてそれらの比率を変えることによって作り方や形などが変わります。

 

ペンシルアイライナーは、主成分として油がもっとも多くふくまれています。
ですが、芯に硬さをもたせるために粉や水の配分もあるていど多めに入っています。

ペンシルアイライナーのデメリットとしては、毎回芯をけずらないと引いたラインが太くなってしまうことです。

アイラインは、目のりんかくを強調させるためにおこなうメイクです。
そのためナチュラルメイクに仕上げたい場合は、ラインを細く描くことが求められます。

またアイラインを引くときの基本はまつげとまつげの間を埋めるように線を引くことですが、芯が太くなるとまつげとまつげの間に芯先が入りにくくなるためアイラインがガタガタの仕上がりになりやすくなってしまいます。

 

反対にペンシルアイライナーのメリットとしては、芯が大きく硬さがあることです。
そのためラインを引きやすくアイメイクもにじみにくいです。

アイメイクがにじむというのはメイクがくずれて目の下が黒く汚れてしまうことを差しますが、これはアイライナーにふくまれている油分とファンデーションにふくまれている油分や皮脂が混ざることで起こります。

その点ペンシルアイライナーは、油分の配合は多いものの粉の配合も多くなっているため粉が油を吸収しアイメイクがにじみにくくなります。

 

ペンシルアイライナーは、芯が硬くしっかりしているのでアラフィフ・アラカン世代の女性にオススメです。

理由としては、描くのに失敗しても修正がしやすいことや芯に太さもあるので鏡を見ながらどこを引いているのかがとても分かりやすいためです。
またラインをぼかすこともできるのでアイメイクに強弱をつけることもできるようになります。

 

リキッドアイライナー特徴メリットデメリットについて

リキッドアイライナー

 

リキッドアイライナーは、主成分として水がもっとも多くふくまれています。
そのためとてもなめらかで繊細せんさいなラインを引くことができます。

 

リキッドアイライナーのデメリットとしては、引いたラインを修整することがむずかしいという点です。

リキッドアイライナー、速乾性が高いため1度ラインを引くとぼかすことができません。
また部分的に修正しようとすると黒くにじんでしまい、結局1度アイメイクをすべて落としてベースメイクから作り直すという手間がかかりやすくなります。

 

私は仕事でも自分のメイクにおいても、長年ずっと使っているのはリキッドアイライナーです。

その理由としては、

・細く美しいアイラインを引くことができる。
・しっかりと発色する。

という点です。

 

ヘアメイクアップアーティストという職業がら私は撮影の仕事にたずさわることが多いのですが、近くで見ても美しく目元が引き立つことはもちろんのこと遠くから見てもしっかりと顔立ちが分かるようにメイクをすることを大切にしているので、その両方を叶えてくれるアイテムとしてリキッドアイライナーはとても重宝します。

また芯の部分がブラシでできているためまつげとまつげの間をスルスルとぬうようにアイラインを描くことができ、とてもきれいなラインに仕上がります。

 

リキッドアイライナーは、少しテクニックを必要とするためメイクに慣れている方やしっかりとアイラインを強調させたい方にオススメです。

 

ジェルアイライナー特徴メリットデメリットについて

ジェルアイライナー

 

ジェルアイライナーは、ペンシルアイライナーとおなじで主成分として油がもっとも多くふくまれています。
ですがペンシルアイライナーとのちがいとしては、粉と水の量がとても少ないということです。

ジェルアイライナーの芯の部分を触っていただくとそのことがとてもわかりやすいです。
芯がとてもやわらかく少しベタッとした感じになっています。

 

ジェルアイライナーのデメリットは、油分の多さです。
皮脂やファンデーションなどの油分とアイライナーの油分がとても混ざりやすいため、目の下がとても黒くにじみやすいからです。

私も10年ほど前はジェルアイライナーを使っていましたが、当時は結婚式場でブライダルヘアメイクをしておりジェルアイライナーを使うとご新婦様のアイメイクがとても崩れやすく、つどつど修正をしなければいけなかったので使うのを止めました。

 

ですが、10年も経てば化粧品も大きく進化しています。
今は、ジェルアイライナーもウォータープルーフ処方になっておりアイメイクがにじみにくくなっています。

ベースメイクで少し作りこみをしておけば1日崩れなくなるので心配はありません。

アイメイクのにじみを防ぐメイクの仕方と、アイメイク用の化粧品の説明については、過去記事、パンダ目にならないアイメイクの方法と化粧品についてをご覧ください。

 

ジェルアイライナーのメリットは、リキッドアイライナー以上のなめらかな描きごこちの良さと修正がしやすいという点です。
油分が多いので肌の上をすべるようにアイラインを描くことができます。

また芯の先が1.5mmととても細いものも販売されているので、細く美しいラインをスッとキレイに引くことができます。
さらにラインをぼかしやすくアイメイクに強弱をつけたりすることもできるため、ナチュラルからしっかりメイクと幅広いメイクの表現に対応することができます。

 

ジェルアイライナーのラインは修正もしやすいので、メイク初心者の方やナチュラルメイクが好きな方にオススメです。

 

リキッドアイライナージェルアイライナーのアイライン見え方ちがいについて

ジェルアイライナーで引いたアイラインは、ぼかしてナチュラルな目元の仕上がりにしたりぼかさずに目のりんかくを強調したりといろいろな使い方ができます。

アイメイク

 

このアイメイクではジェルアイライナーを使っていますが、アイシャドウを重ねて少しぼかしています。
とてもナチュラルな目元に仕上がるので今の流行りのアイメイクのふんいきをとても作りやすいです。

 

対してリキッドアイライナーは、ぼかすことができないためしっかりと目のりんかくを強調させたいときにオススメです。

アイメイク

 

目力にちがいのあることが分かるかと思います。
目力を出したいときやパーティーシーンなどにリキッドアイライナーはオススメです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

アイライナーにはペンシル・リキッド・ジェルの3種類がありペンシルとジェルはぼかしたりアイラインを修整しやすいですが、リキッドは修正はしにくいぶんしっかりとしたキレイなラインを引けるということをくわしくご紹介しました。

またペンシルはアラフィフ・アラカン世代の女性に使いやすく、ジェルはメイク初心の方、リキッドは少しメイクに慣れている方にオススメであるということについてもお伝えしましたが、この記事を読んでみて今あなたが使っているアイライナーは使いやすいものかどうかやあなたに合っているのかどうかも判断できるようになったのではないでしょうか。

 

アイライナーは、目の印象を大きく左右するとても大切な化粧品です。
アイライナーを味方につけることで見た目の印象がより華やかになります。

どんどんと使いやすいものがたくさん出ているのであなたに合った1本を見つけてください。

 



”美容サロンあなた玄関先!”

年齢を重ねるごとにキレイになることをあきらめたり、

メイクの仕方が分からず自信を持てない方々が多くいらっしゃいます。

 

そんな方々ひとりひとりに寄り添い、

自分自身に自信を持つためのメイクアップテクニックをご提供しております。

基本的なステップから始め、自分の個性を活かしながら上手にメイクする方法をサポートいたします。

あわせて読みたい
メイクレッスン Online Make-up Lesson ヘアメイクアップアーティストによる丁寧なレッスン あなただけの特別なメイクを   今の流行りを取り入れながらメイクの基本を学ぶことので...

 

メイクレッスンのご質問やご相談につきましても、どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

エマブール インスタグラム

アイライナーの種類

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるととても励みになります
  • URLをコピーしました!

このブログを書いた人

ヘアメイクアップアーティスト
【略歴】ブライダルヘアメイクで5年連続顧客満足度1位を獲得⇒エアブラシメイクの技術を取得⇒フリーランスに
「美容のプロフェッショナルがあなたの元へ」
ハイクオリティな仕上がりと細やかなおもてなしで特別な日を演出します
【趣味】
映画鑑賞・読書
大阪・堺市在住
A型

目次