ストレートアイロンを使った巻き方やヘアアレンジのレッスンを開催しました

はじめまして。
私は大阪・堺市でヘアメイクアップアーティストとして活動をしている「AimaBleエマブール」の小川敬子おがわゆきこです。

シンガポールにお住まいの方がひさしぶりにヘアアレンジレッスンの受講をしてくださいました。

今回のレッスンは、ストレートアイロンの使い方とストレートアイロンを使ってできるかわいいヘアアレンジの仕方をレッスンしました。

今日は、そのレッスンについてご紹介します。

目次

ストレートアイロン使った巻き方ヘアアレンジレッスン開催しました

ストレートアイロンを使ったヘアアレンジと聞くと、あなたはどのようなスタイルをイメージしますか?

多くの方が、まっすぐに伸ばしたキレイなストレートヘアーや最近流行っている外ハネにしたボブスタイルを想像されたのではないでしょうか。

ストレートアイロンは、名前のとおり髪のクセやうねりをとってまっすぐツヤのある美しいストレートヘアーを作るために使うヘアアイロンです。

梅雨時期や夏の湿度が高い日は、髪がうねったり広がりやすくなるためクセ毛でお悩みの方はストレートアイロンを使うことが多いと思います。

今回のレッスンでストレートアイロンを使ったレッスンをおこなったのには理由があります。

前回のレッスンで私が自分の髪の後れ毛を外ハネにしていたのですが、

お客様

先生の髪の後れ毛、外ハネになっているんですね!
すごくかわいいです♪
ヘアアイロンを使っているんですか?
教えてほしいです。

と、おっしゃってくださったことがきっかけです。

このとき、

エマブール

後れ毛は、ヘアアイロンではなくストレートアイロンを使っているんです。
その方が、首や耳・顔にアイロンが当たってもヤケドしにくいので安全で外ハネにするだけでもかわいくなるので♪


とお伝えしたところ、

お客様

えっ、ストレートアイロンを使っているんですか!?
ストレートアイロンって髪をまっすぐにするだけじゃないんですね!
ストレートアイロンの使い方も教えていただきたいです♪

とおっしゃってくださってストレートアイロンを使ったヘアアレンジのレッスンを開催することになりました。

初心者オススメストレートアイロンについて

ストレートアイロン サロニア

今回のレッスン開催において一番大切なことは、ストレートアイロンが手元にあることです。
お客様はストレートアイロンをお持ちではなかったので、私が仕事で使っているサロニアのストレートアイロンをオススメしました。

サロニアのヘアアイロンをオススメした理由は、

・全体的に丸みのある形をしているので外ハネや内巻きを作りやすい
・価格が安い
・サロン仕様のストレートアイロンとおなじ210℃の高温設定が可能

だからです。

一般的に販売されているストレートアイロンは、サロニアのアイロンほど丸みを帯びていないものが多いです。

メンズヘアアレンジ ストレートアイロン

私が仕事で使っているサロン仕様のストレートアイロン

上の写真のストレートアイロンを使って外ハネにしてもキレイに髪をカールさせることはできますが、もともと丸い形をしているサロニアの方が、よりキレイな丸みのあるカールを作りやすいのでストレートアイロン初心者の方にはとてもオススメです。

あとは価格。
家電量販店で購入することができ、一般的なストレートアイロンとくらべるととても安く4,000ほどで買うことができるのも魅力的です。

そしてヘアアレンジをするときに大切な温度調節。

しっかりと髪をまっすぐ伸ばしたり毛先をカールさせるためには、180の高温に設定することが大切です。

私の友人である美容師さんもおっしゃっていますが、180の高温でないとクセをまっすぐに伸ばすことができなかったりクセを伸ばしてもすぐに髪がうねったり広がりやすくなります。

よくyoutubeをはじめとしたヘアアレンジの動画で、
「髪が傷むので、温度は130に設定してください。」
とおっしゃっていますが、じっさいのところクセ毛で髪が広がったりうねりやすい私の髪は、130の温度ではクセを伸ばすどころか髪が傷むだけでキレイなストレートヘアーにすることができませんでした。

ダメージヘアー

美容師の友人も、

友人

130℃とか150℃ではクセは伸びないし切れ毛は広がって目立つし、そのくせ髪は傷むのでぜんぜんオススメしないです。

やっぱり180℃の高温でしっかりと手早く伸ばす方がキレイにツヤが出るし切れ毛も抑えられる。
そのかわりすごく痛むので、アイロンを当てるのは1回だけにしてほしいですけど。


とおっしゃっていました。

私も180の温度設定でヘアアイロンを使っていますが、髪のうねりや広がりが出にくくなり外ハネもキレイに長時間もつようになりました♪

まっすぐ伸ばすだけではない!ストレートアイロン使ったヘアアレンジについて

ストレートアイロン ヘアアレンジ

最近はキレイにツヤを出してタイトにまとめたアップスタイルが流行っていますが、まだまだゆるふわスタイルも流行っています。

髪を巻かずにルーズなゆるふわスタイルを作ることもできますが、ひと手間かけて髪全体を巻いておくと外国の方のようなかわいいアップスタイルにしやすくなります♪

とはいえ髪のトップの部分をヘアアイロンを使って巻くのは、ヤケドをしたりアイロンをすべって落としそうで怖いですよね。

そこで便利なのが、ストレートアイロンです。

ストレートアイロンはさきほども挙げましたが、毛先を外ハネにしたり内巻きにすることができます。

これを応用してトップの髪を根元から内巻き・外巻き・内巻き・外巻きと毛先まで作っていくことで、髪が波打ったようなウェーブスタイルを作ることができます。

波ウェーブと私は呼んでいますが、ヘアアレンジの最終レッスンはこの波ウェーブを作る練習をしました。

基本的な使い方である髪をストレートに伸ばす使い方や外ハネ・内巻きといった毛先のアレンジはとてもしやすいですが、くっきりとした波ウェーブを作るのには少しコツが必要です。

お客様といっしょにゆっくりと波ウェーブを作りましたが、

お客様

一気にむずかしくなりましたね(焦)
手首を返すのがどっちだったかを忘れてしまいそうになります(苦笑)
これは練習が必要ですね(汗)

とおっしゃっていましたが、次第にコツをつかんで凹凸おうとつのくっきりとしたキレイな波ウェーブを作ることができるようになりました。

つづいてトップの髪を波ウェーブにしポニーテールを作っていただいたのですが、

ちょっとしたことですけど、トップにカールがつくだけでポニーテールもすごくかわいくなるんですね!
さっそく子供たちにしてあげたいです♪

と、ポニーテールの仕上がりのちがいにとてもおどろかれていました。

つづいてポニーテールにした毛先をシニヨンにしていただくと、

お客様

おだんごヘアーもすごくオシャレになりますね♪
すごくかわいいです♪♪

と、うれしそうにおっしゃってくださっていました♪

レッスン後

お客様もストレートアイロンは髪をまっすぐにすることしかできないと思われていたので必要性をあまり感じておられませんでしたが、使い方1つで毛先を外ハネや内巻きにしたり簡単なヘアアレンジもすごくかわいくオシャレに仕上げることができます。

そしてなによりもヘアアイロンでは熱くて伸ばすことのできない前髪や生えぎわのうねりを根元からキレイに伸ばすことができるので、全体的なヘアスタイルの仕上がりが格段にアップします。

お客様にも喜んでいただくことができてとてもうれしかったです。

この度も誠にありがとうございました。



”美容サロンがあなたの玄関先へ”

ヘアメイクを通じて
たくさんの人たちに心のこもった技術を届ける
という想いを込めて仕事をしています。

ご自宅の扉を開けるだけで
美しさと最高の笑顔を体感いただけます。

エマブール インスタグラム

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるととても励みになります
  • URLをコピーしました!

このブログを書いた人

ヘアメイクアップアーティスト

【略歴】
ブライダルヘアメイクで5年連続顧客満足度1位を獲得⇒エアブラシメイクの技術を取得⇒フリーランスに

「美容のプロフェッショナルがあなたの元へ」をコンセプトに、
ハイクオリティな仕上がりと細やかなおもてなしで特別な日を演出します。

【趣味】
映画鑑賞・読書
大阪・堺市在住
A型

目次