結婚式のヘアメイクリハーサルに必要な時間や時期について

「結婚式のリハーサルっていつすれば良いの?」
「リハーサルに必要な時間ってどのくらいかかるの?」

このブログを読んでくださっているあなたは今、これから結婚式の準備に取りかかったりブライダルヘアメイクについて不安や分からない気持ちをかかえているのではないでしょうか。

 

はじめまして。
私は大阪・堺市でヘアメイクアップアーティストとして活動をしている「AimaBleエマブール」の小川敬子おがわゆきこです。

 

結婚式は一生に一度の大切な1日。
一生に一度だからこそ、はじめてのことばかりでとまどったり悩んだりする場面が多いかと思います。

今日は、結婚式のヘアメイクリハーサルの時期や必要な時間などについてくわしくご説明したいと思います。

あなたの疑問を解消する一助となれば幸いです。

 

エマブール

このブログ信頼性について

このブログを書いている私はヘアメイクアップアーティストです。
専門学校を卒業後、9年間結婚式場でブライダルヘアメイクの経験を積みました。
ブライダルヘアメイクにおいては、セントラファエロ・アンジェルミエールにて5年連続顧客満足度第1位を獲しています。

現在はフリーランスとしてCMなどのメディア撮影から結婚式のヘアメイクなど、さまざま現場でヘアメイクアップアーティストとして活動をつづけています。

それではさっそくご紹介します。

 

目次

結婚式ヘアメイクリハーサルについて

 

ブライダルヘアメイクのリハーサルはどのようにして日程を決めると良いのか、またリハーサルに必要な時間や再リハーサルなどについて次にご紹介していきます。

 

ヘアメイクリハーサルいつ行うのベストなのかについて

ブライダルヘアメイク

結婚式のヘアメイクリハーサルを行うと良い時期についてですが、結婚式の2か月前~1か月前までの間に行うのがベストです。
その理由について挙げていきます。

 

まず結婚式の1か月前までにリハーサルを終えていると良い理由ですが、

 

■結婚式1か月前までにリハーサル終えている良い理由

・結婚式の1ヶ月前ころから最終の準備や打ち合わせなどでとても忙しくなる
・気持ちにゆとりを持ってリハーサルに臨むことができる
・再リハーサルを希望する場合、ゆとりを持って日時の調整ができる

ためです。

 

結婚式の1か月前に入ると、日々の生活や仕事だけでなくウェディングプランナーさんやご両親様・ご友人様との最終打ち合わせなどが立てこんできます。
そのうえ美容室やエステ・ネイルといったあなたやご新郎様の身支度について時間を空ける必要も出てくるため、リハーサルの日程を入れることがむずかしくなってきます。

さらに結婚式は、土日祝日に催されることが多いためヘアメイクリハーサルを行える日はたいてい平日になります。
エマブールのブライダルヘアメイクにおいてもヘアメイクリハーサルは、平日にてお願いしております。
そのため結婚式間近にリハーサルを予約するとなると仕事の調整などの必要が出てしまい、より日程を開けることがむずかしくなってしまう可能性が出てきてしまいます。

またそのような忙しくなるタイミングでリハーサルを行っても、気持ちにゆとりが持てないため髪型やメイクのイメージがまとまらなかったり事前にご希望の髪型の写真などを集められず、満足できないリハーサルになりやすいです。

このようなことから結婚式の1か月前までには、リハーサルを終えられていることをエマブールではオススメしています。

 

結婚式の2か月前ころからヘアメイクリハーサルを始めた方が良い理由についてですが、

 

■結婚式2か月前ころからヘアメイクリハーサル始めた方良い理由

・ご希望の髪型やメイクの写真を集める時間を作ることができる
・あまり早くにリハーサルを終えてしまうと当日の髪型やメイクの印象・仕上がりを忘れてしまう

ためです。

 

たとえば結婚式の半年前にヘアメイクリハーサルを行ったとします。
結婚式の半年前ともなると、ご準備を進めていく中でウェディングドレスやアクセサリー類・ブーケや髪飾りだけでなく会場の装飾なども変わる可能性が出てきます。

 

そうなると、

あなた
リハーサルをしたけど髪型やメイクを変えた方が良いかも…。

という気持ちになりとてもモヤモヤしてしまうはずです。

 

基本としてブライダルヘアメイクは一番最後と覚えておいてください。
衣装・装飾品・ブーケといったご新婦様の身支度に必要なものがすべて確定してからリハーサルを行われることがオススメです。

 

ブライダルヘアメイク再リハーサルについて

もしあなたがヘアメイクリハーサル後に、

 

あなた
リハーサルをしてもらったけどイメージしていた髪型とちがうし、やっぱり気になる…。
メイクもつけまつげからエクステに替えたいし、もう1度リハーサルを受けたいなぁ。

と悩まれているのでしたら再リハーサルをご希望されることをオススメします。

 

結婚式は一生に一度のことですし、主役はご新婦様であるあなたご自身です。
納得のいかない髪型やメイクのままで心からうれしいと笑えますか?
笑えないと思います。

私が結婚式場でブライダルヘアメイクを担当していたときも再リハーサルをご希望されるご新婦様がいらっしゃいましたが、ご変更したい部分についてていねいにカウンセリングをして作り上げることで喜んでいただけた経験があります。

 

お料金がかかってしまうため悩むところですが、

あなた
やっぱりあのときもう1度リハーサルをしておけば良かった…(涙)

と一生後悔しないためにも、再リハーサルを受けられることをオススメします。

ただ最初のリハーサルで納得のいく髪型やメイクにされることが一番なので、担当のヘアメイクさんとこまかいところまで打ち合わせをしてください。

 

ヘアメイクリハーサル必要時間について

出張ヘアメイク エマブール

 

結婚式場やヘアメイクさんによってブライダルヘアメイクに必要な時間はまちまちかと思いますが、多くのところがウェディングドレスとカクテルドレスの2点分のヘアメイクで3時間のリハーサル時間になっていると思います。

私が過去に所属していた結婚式場でのリハーサル時間も3時間でしたし有名ホテルでブライダルヘアメイクをされていた先輩方も3時間とおっしゃっていました。
またエマブールのブライダルヘアメイクにおいても、リハーサルは3時間とご案内しています。

ただしこの時間はおおよその見積もり時間です。
そのため早く終わる場合もありますし延長する場合もあります。
このことからヘアメイクリハーサルをご予約される場合は、延長したときのことを考えて少しゆとりを持って1日のスケジュールを組まれることをオススメします。

 

ヘアメイクリハーサル時服装持ち物について

服装についてですが、私服で大丈夫です。
ただリハーサル後にドレスをご試着されたい場合は、前開きのお洋服がオススメです。
なぜならばTシャツなどの場合お着替えをしたときに髪型がくずれてしまうからです。

 

ヘアメイクリハーサル時の持ち物についてですが、アクセサリー類やティアラなどの髪飾りがご自前の物でじっさいに合わせられたい場合は持って行くとよりイメージがわきやすくなります。
ただ壊れてしまったり紛失する可能性もあるため高額な物や細工のこまかい物については、リハーサルにお持ちにならない方が安心です。

あとお気に入りであったり使いたい口紅やアイシャドウなどのお化粧品があればお持ちになってください。
また敏感肌で使用するお化粧品にご不安のある方は、事前に担当のヘアメイクさんにご相談をされることをオススメします。

 

ヘアメイクリハーサル向かうときメイクについて

ヘアメイクリハーサルへお越しいただくときのメイクについてですが、スッピンでと伝えられることがほとんどだと思います。

その理由は、メイクを落としたときの油分が残ってしまいメイクのノリやモチが悪くなるからです。

 

また髪については、ヘアオイルやスプレーなどをつけずにお越しになられることを伝えられると思います。
この理由としては、ヘアアイロンやホットカーラーの巻きがつかなくなることと髪がとても傷むからです。

結婚式場への移動中スッピンでお越しいただかなければならないことはとても心苦しく思いますが、リハーサルがスムーズに進み納得のいく美しい髪型やメイクに仕上げるためにもご理解いただけると幸いです。

 

ヘアメイクリハーサルない場合について

お仕事などのさまざまな理由でヘアメイクリハーサルを望まれていてもできない場合があります。
そのような場合は、結婚式当日のヘアメイクのときにカウンセリングをしながらの施術となります。

たいていブライダルヘアメイクに要する時間は、1時間30分~多くて2時間と決まっています。

そのためもしあなたが諸事情によりリハーサルができない場合は、あらかじめご希望の髪型やメイクのイメージとなる写真をいくつかご準備しておかれたり事前にメールでヘアメイクさんに写真や文章を送っておくと、結婚式当日のヘアメイクのさいスムーズにヘアメイクを終えることができます。

 

このときのポイントとしては、キライな点をヘアメイクさんに伝えることです。
たとえばイメージ写真の髪型が後れ毛をたくさん出していたとします。

金箔ヘアアレンジ

 

でもあなたが後れ毛を出さず、スッキリとまとめた髪型の方が好きであったとしたら、

 

あなた
この髪型がかわいくて好きなんですけど、顔まわりに後れ毛があるのはあまり好きではなくて。
後れ毛を出さずにこの髪型でお願いしたいです。

というような形で伝えてください。

ヘアメイクさんは似合わせのプロなのでそのとおりに作ってくれますし、ご希望によってはより良いご提案をしていただけることも出てきますよ♪

 

まとめ

髪型やメイクのイメージを固めあなたのご希望を再現することがリハーサルの目的です。

イメージに合わなければ少しアレンジをして作り替えてみたり、ほかの髪型やメイクを試してみることができます。
そのためのリハーサルなので、遠慮することなくご要望をヘアメイクさんに伝えてください。

またリハーサル後にメイクを少し変更したくなったり髪型を変えたくなった場合は、ご希望の髪型を写真とともにヘアメイクさんに送って相談をしたりメールでアイシャドウや口紅の色を相談するのもありです。
そのうえでイメージが上手くまとまらないときは、再リハーサルをご希望されると納得のいく髪型やメイクで結婚式当日に臨むことができるはずです。

 

このブログの内容がヘアメイクリハーサルへの不安を解消し、結婚式やそのご準備がとても楽しく感じるようになっていただけたらとてもうれしいです。
ご質問などがございましたらお気軽にご相談ください。

AimaBle Wedding



”美容サロンあなた玄関先!”

一生に一度の大切な1日。

初めてのことばかりで戸惑いや不安を感じながら結婚式当日を迎える花嫁様がとても多くいらっしゃいます。

 

エマブールはそのような花嫁様ひとりひとりに寄り添い、

「安心感・丁寧さ・楽しい時間」をテーマに、

ただ一人の花嫁様のために笑顔と最高の1日をご提供しております。

あわせて読みたい
ブライダルヘアメイク 永遠の輝きを纏うあなただけのブライダルヘアメイク この度はご結婚、誠におめでとうございます。数多くあるブライダルヘアメイクの中からエマブールを選んでいただき誠...

 

ブライダルヘアメイクへのご質問もお気軽にお問い合わせください。

 

エマブール インスタグラム

ブライダルヘアメイク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるととても励みになります
  • URLをコピーしました!

このブログを書いた人

ヘアメイクアップアーティスト
【略歴】ブライダルヘアメイクで5年連続顧客満足度1位を獲得⇒エアブラシメイクの技術を取得⇒フリーランスに
「美容のプロフェッショナルがあなたの元へ」
ハイクオリティな仕上がりと細やかなおもてなしで特別な日を演出します
【趣味】
映画鑑賞・読書
大阪・堺市在住
A型

目次