結婚式用のボディメイクと水化粧についてご存じでしょうか

(*このページは20231115日に更新されました。)

「結婚式のボディメイクってどこにどういうメイクをするの?」
「ボディメイクに使う化粧品ってなにを使うの?」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

はじめまして。
私は大阪・堺市でヘアメイクアップアーティストとして活動をしている「AimaBleエマブール」の小川敬子おがわゆきこです。

先日結婚式のお支度でボディメイクを担当させていただいたのですが、ボディメイクとだけ聞いても、

あなた

ボディメイクの説明は聞いたけど、じっさいにどんなメイクをするか分からないしどんな化粧品を使うのかも分からない…。
ちょっと不安でするかどうしようか迷うなぁ。

と悩みますよね。

今日は、長年ブライダルヘアメイクアーティストとして活動しているプロならではの視点でボディメイクの説明と水化粧についてくわしくご紹介をしていきます。

あなたの疑問を解消する一助となれば幸いです。

エマブール

このブログの信頼性について

このブログを書いている私は、ヘアメイクアップアーティストです。

専門学校を卒業後9年間結婚式場でブライダルヘアメイクの経験を積みました。
ブライダルヘアメイクにおいては、セントラファエロ・アンジェルミエールにて5年連続顧客満足度第1位を獲しています。

現在はフリーランスとしてCMなどのメディア撮影から結婚式のヘアメイクなど、さまざま現場でヘアメイクアップアーティストとして活動を続けています。

それではさっそくご紹介します。

目次

結婚式ボディメイクについて

ボディメイク

結婚式のお支度は、おなじお祝いごとでも成人式とはちがいます。

結婚式のお支度内容について挙げると、

■結婚式お支度内容とは

・ご新郎ご新婦様のヘアセットやメイクを行うブライダルヘアメイク
・ドレスや着物のフィッティング
・介添え*

があります。
*介添えは、介添えの方がいる場合わたしたちはつきません。

上記とはべつにオプションの1つとして「ボディメイク」があります。

ボディメイクとは、お顔にファンデーションをするようにドレスから出ている首・腕・背中・デコルテ部分にファンデーションをする体専用のメイクです。

ファンデーションといっても顔に使うものとはまったくちがうものになります。
なぜならば背中やデコルテ部分は皮脂分ぴつが多く汗もかきやすいため、顔に使うものとおなじファンデーションを使うとメイクがとても崩れやすくなるからです。

また和装からウェディングドレスへのお色直しの場合着物に肌がこすれてしまうためファンデーションがはがれ落ちてしまうだけでなく肌着もよごれてしまうので、皮脂と汗にとても強いファンデーションを使う必要があります。

ではボディメイクは、どのようなファンデーションを使うのでしょうか?

結婚式ボディメイク水化粧を行います

ボディメイクで使用するファンデーションは、水化粧というものになります。
顔に使うファンデーションや道具とはまったくちがいます。

ボディメイク

水化粧の道具

使い方は、

■水化粧仕方について

1.お皿に2のファンデーションを入れ、ご新婦様の肌色に合うよう調整する。
2.ファンデーションに水を加える。*
3.はけを使って水とファンデーションを混ぜ合わせたものを肌に塗り、大きなスポンジで軽くたたいてファンデーションを伸ばしていく。
4.ファンデーションが肌に定着するよう最後にフェイスパウダーをはたいて仕上げる。

*ファンデーションをうすめるために水を混ぜますが、乾燥肌の方は化粧水を入れて混ぜることもあります。

どのような感じで塗っていくのかというと、イメージ的には舞妓さんが体や顔にはけを使って白いファンデーションを塗っていくのとおなじです。

水化粧

舞妓さんが使っている水化粧は色がとても白く濃度も濃いですが、結婚式用の水化粧は自然な肌の色や質感に見えることが大切であるため水で溶いて濃度をうすくします。
また肌色に合わせる必要があるため、明るい色と暗い色の2色のファンデーションを混ぜて色を調整します。

では水化粧を使ってボディメイクをすると、どのような効果を得ることができるのでしょうか?

ボディメイク得られる効果とは

ボディメイクをすると、顔にファンデーションをしたときとおなじ効果を体にも得ることができます。

その効果とは、

・肌に透明感が出る。
・小さな吹きでものやニキビ痕・傷などを目立たなくさせる。
・汗をかいてもメイク崩れを起こさない。
・せっけんで洗い流すことができる。

というものです。

ではなぜメイク崩れが起きないのかというと水化粧は、主成分が粉と水だけでできており油が入っていないからです
そのため皮脂と水化粧が混ざりにくいことから汗や皮脂に強くメイクの崩れる心配がありません。

結婚式 ヘアメイク

AimaBle Wedding

上の写真のご新婦様はボディメイクをされていますが、顔と体の肌色に差はありません。
それ以上に顔とおなじように肌のきめこまかさや透明感をご覧いただけると思います。

さきほどの舞妓さんの写真からだと水化粧はとても色が白く肌に厚塗り感が出るように思われてしまいそうですが、結婚式用のボディメイクは肌に違和感がないように作るため白くなったり厚塗り感が出る心配はありません。

またここ数年の和装挙式はかつらを使用する方も増えてきていますが、本和装においても顔の肌色を白く作ることが少なくなってきているのでボディメイクもそれに合わせた肌色に仕上げることが増えています。

ボディメイクは、肌の表面をなめらかで美しく魅せたり顔と体の肌の質感を合わせることのできるとても優秀なメイクです。

またラメの入ったパールを肩甲骨や肩・鎖骨などに入れることによってお色直しのカラードレスによりはなやかさを添えたり、水化粧がくずれないように使用するフェイスパウダーにこまかいラメの入ったパウダーを合わせて使うことによって肌のツヤ感を上げたり全体的なふんいきにゴージャス感を出したりすることも可能になります。

エマブールのボディメイクは、ブライダルヘアメイクとセットになっています。
また洋装においては、仕上げにダイヤモンドパウダーを配合したフェイスパウダーを使用しているためとてもクオリティの高いトータルメイクを体感していただけます。
あわせて読みたい
ブライダルヘアメイク 永遠の輝きを纏うあなただけのブライダルヘアメイク この度はご結婚、誠におめでとうございます。数多くあるブライダルヘアメイクの中からエマブールを選んでいただき誠...

肌の表面をキレイに仕上げることがボディメイクの最大の長所でもありますが、汗や皮脂に強いという点も強みになります。
そのため水化粧は、舞妓さんのメイクだけではなく舞台や演劇の現場においても使用されています。

オペラ蝶々夫人

Hair:Yukiko Ogawa(AimaBle)

演劇などの舞台現場では、大きな声を出してセリフを言ったり歌を歌ったりするだけでなく大きく体を動かして表現をしながら舞台中で演技をしなければなりません。
また舞台の上から強い光の照明が何台も演者さんたちを照らしているため、とても暑く大量の汗をかきます。

そのような状況でわたしたちが普段使っているものとおなじファンデーションを使ってメイクをしていては、あっという間にメイクがすべてくずれてしまいメイク直しどころの話ではなくなってしまいます。
このような現場でも、メイクをくずれにくくして長時間持たせる効果のあるものが水化粧です。

結婚式の和装からウェディングドレスへのお色直しは大量に汗をかいたり動くたびに着物が肌をこすってしまいますが、そのような状態でもメイクくずれが起こらない点も最大の長所といえます。

ボディメイクはした方が良いのかそれともしなくても良いのかについてのくわしい説明は、結婚式のボディメイクは必要??ボディメイク後の変化とその良さについてをご覧ください。
あわせて読みたい
結婚式のボディメイクは必要??ボディメイク後の変化とその良さについて (*このページは2023年7月20日に更新されました。) 「ボディメイクを勧められたけど、これってみんなしてるの?」「ボディメイクをするとじっさいどう見た目に変化が...

まとめ

ブライダルヘアメイクでのボディメイクとはべつにボディメイクを専門に請けおわれている専門店も増えてきています。
ブライダルヘアメイクもこまかく枝分かれしつつあることを実感するばかりです。

体の肌荒れなどに悩むご新婦様はとても多いですが、オプションとしてボディメイクという技術がありボディメイクの良さをこのブログから知っていただけるとうれしいです。



”ボディメイクセットなったブライダルヘアメイクあなた輝きませんか?”

一生に一度の大切な1日。

初めてのことばかりで戸惑いや不安を感じながら結婚式当日を迎える花嫁様がとても多くいらっしゃいます。

エマブールはそのような花嫁様ひとりひとりに寄り添い、

「安心感・丁寧さ・楽しい時間」をテーマに、

ただ一人の花嫁様のために笑顔と最高の1日をご提供しております。

あわせて読みたい
ブライダルヘアメイク 永遠の輝きを纏うあなただけのブライダルヘアメイク この度はご結婚、誠におめでとうございます。数多くあるブライダルヘアメイクの中からエマブールを選んでいただき誠...

ブライダルヘアメイクのご質問やご相談につきましても、どうぞお気軽にお問い合わせください。

エマブール インスタグラム

ボディメイク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるととても励みになります
  • URLをコピーしました!

このブログを書いた人

ヘアメイクアップアーティスト
【略歴】ブライダルヘアメイクで5年連続顧客満足度1位を獲得⇒エアブラシメイクの技術を取得⇒フリーランスに
「美容のプロフェッショナルがあなたの元へ」
ハイクオリティな仕上がりと細やかなおもてなしで特別な日を演出します
【趣味】
映画鑑賞・読書
大阪・堺市在住
A型

目次